捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会

捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会の公式ブログです。
ここではパネル展のお知らせや、有志の会メンバーからの報告などをUPしていきますので、よろしくお願い致します。

江戸風俗研究家 秋吉聡子の江戸語り 書籍発売!
0

    平成28年2月 練馬文化センターにて、
    トークショー大人の寺子屋「吉原話江戸語り」を行なった秋吉聡子さんが、

    江戸遊女、遊郭の真実を分かりやすく解説した。

     

    『吉原の真実 知らないことだらけの江戸風俗』
    著者:秋吉聡子

    イラスト:はすみとしこ

    出版:自由社
    価格:756円

    発売日:2017年8月28日(予定)
    https://www.amazon.co.jp/dp/4908979030/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_uy-IzbPTKP0BA

     

     

    〈amazonの商品説明欄より〉
    ―江戸の遊女は性奴隷ではない―
    過酷な「遊郭」の話は、ドラマや映画の中だけの「作り話」に過ぎなかった!
    悲惨に描かれがちな吉原遊女の実態を、女性著者が江戸庶民生活から解き明かしました。
    あなたのイメージを覆す、遊郭・吉原が初めて本当の姿を現します!

     

    第一章 吉原の遊女は閉じ込められていて自由がなかった?
    第二章 吉原の遊女は酷い環境や条件で働かされていた?
    第三章 吉原の遊女は悲惨な末路をたどった?

     

    出版社からのコメント
    とりわけ陰惨に語られる「遊郭」ですが、史料から浮かび上がったその姿は、
    時代劇で描かれたものとはまるで違います。
    遊郭は悲惨だと世間に誤解させたのは誰か? 何のためにおこなったのか?
    本書は、事の経緯や当時の事情をつぶさに解説しています。

     

    著者について
    秋吉 聡子(あきよし さとこ)
    江戸庶民文化・性風俗研究家。
    アメリカ各地に慰安婦碑が建てられたのをきっかけに、言論活動を開始。
    江戸時代からの日本の性風俗事情を踏まえた「慰安婦問題」の解説、
    誤解され失われた遊郭文化の講演等を行っている。

    | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | お知らせ | 06:37 | comments(0) | - | - |
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    + CATEGORIES
    + ご支援のお願い
    ■「捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会」は、一般の社会人や主婦などの個人会員によって構成され、営利を目的としない市民サークルです。

    展示会のパネル制作費、会場使用料、講演依頼、広報などの活動資金は、全て来場者の皆様と会員の寄付でまかなわれており、会員やその友人などの奉仕によって運営しています。しかし、私たちの小さな団体だけではどうしても限界があります。

    民間の力で自虐的な歴史観を払拭し、日本人が正しい歴史・文化を知る展示会やイベントの開催を全国に広げていくために、広く皆様からの寄付をお願い申し上げます。

    捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 一同

    ■振込口座
    【金融機関】ゆうちょ銀行
    【記号】 10550番号 17976461
    【口座名義】捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会


    ※但しこの口座を他金融機関からの振込の受け取口座として 利用される際は次の内容をご指定ください。
    【店名】〇五八(読み ゼロゴハチ)
    【店番】058
    【預金種目】普通預金
    【口座番号】1797646

    + RECOMMEND
    + RECENT COMMENTS
    + ARCHIVES
    + LINKS
    + MOBILE
    qrcode
    + SELECTED ENTRIES
    + PROFILE