捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会

捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会の公式ブログです。
ここではパネル展のお知らせや、有志の会メンバーからの報告などをUPしていきますので、よろしくお願い致します。

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    6月5、6日に横浜で開催された展示会の報告
    0

      「学ぼう!ほんとうのこと 慰安婦問題と近代史」展、二日間の来場者は176名でした。

       

       

      先月に続き、今回もアンケートに記入して頂いた意見をご紹介致します。
      ・幸せな日本。そして幸せな地球、世界になりますように(男性、40〜50代)
      ・僕はね、慰安婦問題はあったと思うんですよ!それなので良い資料はないですか?(男性、60代〜)
      ・最初は看板を見て、肯定派のパネル展かと思い文句を言ってやろうかと思った→あれ?違う。
       河野の親父はまだしも、洋平は全くダメ。太郎はもっとしっかりしろ。未だ少し期待している。
       韓国はロシアに組み込まれていればよかった。(男性、60代〜)
      ・反日左翼の方かと思ってヤジりに来たのですが、日本のしっかりした方々でした。
       歴史の真実を良い事も悪い事も向き合って行けるように行動していきます。(男性、20〜30代)
      ・パネルを冊子に作成して売って欲しい。2つの立場の間の冷静な討論を聞きたい(男性、60代〜)
      ・長く多くの場所で行って下さい。(男性、40〜50代)
      ・このような展示は初めて見たが、今までは時間がなくて……。
       一枚、一枚のパネルが簡潔によくできて理解しやすい。多くの人に見てもらいたい。(男性、60代〜)
      ・両班世界を復活させたい李承晩。全ては、日韓基本条約で済み。
       しかし、韓国国民が知ったのは21世紀になってから。
       李承晩ラインはSF平和条約直前に引いた違法なもの。(男性、40〜50代)
      ・体系的にまとまっており、関心が高まりました。(男性、60代〜)
      ・ネットをしない世代70代後半か、真実を知る方法は何かないものか?
       学校教育、子供たちに知らせたい。日教組が強い。
       自民が弱い。国会で取り上げて欲しい。日章旗を各校に配って欲しい。
       もっと大々的に発表して欲しい。公にして欲しい。(女性、60代〜)
      ・近代史の教育が必要。
       若者に日本と世界のつながりを話せる、教える、考える場所が必要だと思う(男性、60代〜)
      ・知識人、組織に2通りある。ある思想で己を染め、無?知識人に押し付けるイヤラシサ。
       日本の知識人(左も右も)は己の言葉を持っていない人が多い、残念。(男性、60代〜)

       

      たくさんのご意見・ご感想を有難う御座いました。

      | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 23:11 | comments(0) | - | - |
      5月26、27日に横浜で開催された展示会の報告
      0

        「学ぼう!ほんとうのこと 慰安婦問題と近代史」(横浜市、5月26〜27日)について報告致します。


        来場者は、たまたま通りかかって展示会の看板やポスターが目に入り来られた方が殆どでした。
        普段、慰安婦や近代史についてウェブ等で見聞きしている人ではない、通りがかりの方、
        他の用事のついでの多くの方に、テレビや新聞では報道されない史実に当展示会で多少でも触れてもらえた事に
        大きな意義があったと思います。
        二日間の来場者は212名でした。

         

        以下、アンケートで頂いたご意見を紹介致します(性別と年代はアンケートの回答から)
        ・知りたいことを知ることができた。(男性、40〜50代)
        ・とても見やすくまとまっておりました。また河野洋平が何をしたかを改めて知りました。
         また、吉田清治を「作家」として紹介なさってらっしゃることに溜飲が下がりました。(男性、40〜50代)
        ・勉強になりました。(女性、20〜30代)
        ・頑張って下さい(男性、60代〜)
        ・学校で学んだことが全て正しいのではないと言うことが分かった(男性、20〜30代)
        ・勉強になりました。(男性、20〜30代)
        ・ネットでだいたいの事は知っている。がんばって下さい(男性、40〜50代)
        ・正しい情報がどうして周知されないのかな?という疑問です
         正しい情報が周知されますようにとただ望むばかりです(女性、40〜50代)
        ・もっといろんな所で活動してください。(女性、40〜50代)
        ・新聞やNEWSで見聞きしていて、よく分からなかったのでじっくり拝見しました。
         そうだったのかと感じた事がたくさんありましたが、他国の侵略を防ぐ為に!とは言え、
         軍を持って戦うのは嫌だなと思った。平和に見えても腹の中ではそれぞれ自分の利益を考えていて
         本当の笑顔と平和ってむずかしいですね……(女性、40〜50代)
        ・日本国民大衆と韓国民大衆が感情レベルで納得しなければ、問題は安定した真の解決にはならない。
         そのためには、それぞれが事実に向き合い自分の都合の悪いことも認め合い、
         相手の心の痛みにも共感を持てる態度で望まなくてはならない。
         広いパースペクティブの中で問題を捉えましょう(男性、60代〜)
        ・日本国は悪く無いと思う(男性、60代〜)
        ・自分の知らないことをたくさん学べました。ありがとうございます。(女性、20〜30代)
        ・知らない歴史を学びよかったです。(男性、20〜30代)

         

        たくさんのご意見・ご感想を有難う御座いました。

        | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 22:55 | comments(0) | - | - |
        3月に札幌で開催された「史実に見る慰安婦」展
        0

          札幌市で歴史写真展「史実に見る慰安婦」の手伝いに行きました。
          平成29年3月28日(火)・29日(水)札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)にて、
          慰安婦問題パネル展「歴史写真展 史実に見る慰安婦」
          http://ianfu.exblog.jp/23764362/
          ・とにかく人通りが多く、情報を効果的に届けられる。
          ・アンチな人はあまりいない印象-時々意味不明なことを言う人は、いた-。
          ・日の丸も、お守りになる、まさに守護神!日の丸に、敏感に反応する人も多少はいる模様。
          ・北海道以外の場所で、この類を探してみるのも一興。
          ・スタッフ人数が多い-熱心なサポータに恵まれていると言う感じ-。
          ・某新聞社支局のスタッフが取材に来た。
          ・こういう地下イベント区画を行政が準備しているのはありがたい。

          また、必要な機材やそれを保管しておく倉庫も準備されている。
          →今ある地下街の通路で、イベントを行っているところの道路管理者に交渉できないだろうか?
          ・許可区画外にいる(スタッフの腕章をつけたまま柱や壁にもたれているetc)と、

          カメラを通じてモニターしている管理者から指導が入る!

           

          導入部

           

          熱心な皆様

           

          (I.M)

          | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 01:39 | comments(0) | - | - |
          札幌市で歴史写真展「史実に見る慰安婦」開催されました
          0

            平成29年1月21日と22日に札幌市北区民センターにおいて開催され、無事終了致しました。
            元ブログの記事より一部写真を転載致します。

             

             

            その他の写真や詳細は元記事からご覧下さい。よろしくお願い致します。
            元記事はこちら→
            http://ianfu.exblog.jp/23601492/

            | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 22:38 | comments(1) | - | - |
            岩見沢市で開催 歴史写真展「史実に見る慰安婦」ご報告
            0

              報告が大変遅くなってしまいましたが、
              10月8日と9日、岩見沢市で「史実に見る慰安婦」展が開催されました。
              捏造 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会のサイトより転載させて頂きます。

               

              元記事はこちら→http://ianfu.exblog.jp/23280707/
              ーーーーーーーーーーーーーーーー
              岩見沢市初開催となった【歴史写真展 「史実に見る慰安婦」】が

              去る10月8日(土)・9日(日)に行われ、無事終了致しました。

              土曜21名、日曜12名の計33名にお越し頂きました。ありがとうございます。
              会場となった生涯学習センターの利用者が立ち寄って下さったり、
              ネットを見てきた方もいらっしゃいました。
              少人数ながら、熱心に見て頂きました。

               

               

               

               

               

              また今回は、「慰安婦強制連行」の証言者として
              朝日新聞にて大々的に報道された(2014年に虚偽が認められ記事を取り消された)
              吉田清治氏のご長男が受けたインタビュー記事に関する新パネルを展示させて頂きました。

               

              | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 01:54 | comments(0) | - | - |
              旭川市で歴史写真展「史実に見る慰安婦」開催されました
              0

                捏造 日本軍「慰安婦」問題の解決を目指す北海道の会によって
                去る9月3日と4日に旭川市で初開催されました。

                 

                元記事はこちら→http://ianfu.exblog.jp/23203259/
                一部転載させて頂きます。
                ーーーーーーーーーーーーーーーー
                旭川市初開催となった【歴史写真展「史実に見る慰安婦」】が

                去る9月3日(土)・4日(日)に行われ、無事終了致しました。
                3日は157名、4日は106名、計263名の方にお越し頂きました。
                ありがとうございます。

                告知ビラや知人からの連絡で来場して下さった方が数名おり、全て熟読して頂けました。
                また、会場のガラス越しの隣接の買物公園にて、戦争反対の署名活動が行われていたのですが、

                一部の方がパネルを見に来て下さいました。ガラス越しに見ている方もおりました。

                 

                ▼来場者から寄せられたお声
                ・「最近日本会議に入会し、両親を連れてきました」と若い女性。
                ・「新聞に開催の知らせを載せないの?」
                ・「嘘だったのですね」
                ・「お父さんが以前から同じことを言っていた。

                  入院しているのでこれから病院に行くのでお父さんに話してあげる。」
                ・「続けてください」

                ▼その他特筆事項
                ・子連れの若い夫婦が熟読し(大体90分かかる)読み終えるとこちらに黙礼。
                ・読み終えた男性から、高級栄養剤の差し入れあり。
                ・若い女性が熱心に閲覧。遅れてきた彼氏を無視し完読。
                ・最初の二・三枚のパネルを凄い形相で睨み付け立ち去る女性もいた。

                 

                 

                 

                 


                ーーーーーーーーーーーーーーーー

                また、北海道の会による次回開催も決まりました。

                28年10月8日、9日「岩見沢市生涯学習センターいわなび」にて

                詳細はこちら→http://ianfu.exblog.jp/23203409/

                 

                よろしくお願い致します。

                | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 17:18 | comments(0) | - | - |
                検証 慰安婦パネル展 1月練馬会場の様子
                0





                  練馬文化センター ギャラリーにて「検証 慰安婦パネル展」の様子

                  大変多くの方にご来場いただき、
                  また、ご支援と応援に厚く御礼申し上げます。

                  2月と3月にも同施設にてイベントを予定しておりますので
                  よろしくお願い致します。
                  | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 22:33 | comments(0) | - | - |
                  従軍慰安婦の真実 in 佐賀市 終了御礼
                  0
                    主催者である「歴史教育を考える会」様から、無事終了したとのご連絡をいただきました。
                    結局私は、初日の3時間ほど手伝っただけでした。
                    開催に当たりましては、私の不注意から関係各位にご迷惑をお掛けしたり、
                    CRACら反日分子から人種差別者、ヘイト団体扱いされて、公安も出動するなどの警戒態勢でしたが、
                    電話が1本かかった程度で何事もなく終了したとのことで良かったよかった。
                    皆様にはたくさん拡散していただき、有難う御座いました。




                    設営には、佐賀の支援者の皆さんや、
                    日本会議佐賀、遠く北九州からもお手伝いに来ていただきました。
                    厚く御礼申し上げます。
                    見学者は私が知る範囲で、神奈川、岡山、北九州、大分からも足を運んでいただきました。
                    遠いところから有難う御座います。
                    他にもドバイでCAをしている女性から「ぜひ行って写真を撮ってきてくれ」と頼まれたご親戚が来場いただいたり
                    「カミさんと子供に見せんば!」と出なおしてこられる方、
                    「もいっぺん真珠湾攻撃を」と言われる方も居ました。
                    「あれはだまし討じゃない」と。
                    「こんな展示会をしてくれて嬉しい」涙ぐまれる方もおられました。
                    展示会をやる意義を強く感じました。

                    九州内では、長崎、福岡、熊本、沖縄、大分(中津)で開催済みです。
                    まだ鹿児島、宮崎での開催は行われていません。
                    その他の地方都市でも行われていない場所はまだまだたくさんあります。繰り返し行わなければなりません。
                    我国の近代史を正しく学び「慰安婦はあったが従軍慰安婦はない!」という真実を
                    国民に周知せしめる運動を一緒にやってみませんか?
                    お気軽にご相談ください。


                    小川 茂樹
                    | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 23:23 | comments(0) | - | - |
                    慰安婦パネル展in堀切地区センターのご報告!
                    1
                    11月29、30日と堀切地区センターにて慰安婦パネル展を開催しました。特に今回は29日にチャンネルくららでお馴染みの倉山満先生とフランスアングレーム漫画祭での韓国のプロパガンダに反論する動画を作って一躍有名になった横浜BBAさんとのトークショーが行われました。
                     
                    横浜BBAさんはかなり緊張されていたようで倉山さんがフォローするという、チャンネルくららのファンの方には上念さんとのやり取りとはまた違った面が見れて面白かったのではないでしょうか?
                     
                    内容は主に横浜BBAさんが戦前の日韓の性風俗について語っています。吉原の話などの喩え話として面白かったのは、キャバクラでみたいに女の子とお話するだけでお金を払って帰ってくる文化なんて日本ぐらいなものだとのこと。この辺りあまりブログで書くのは少々憚られる倉山さんの本音トーク炸裂ツッコミなどもあり面白かったです(笑)
                     
                    テキサス親父日本事務局の藤木さんも来て下さりお話を伺いましたが、GLOなどのカルト宗教に関することも伺うことが出来ました。保守を取り込もうとするハイエナは沢山いますから皆さん気をつけてください!
                     
                    有志の会では今後このような性風俗なども含め日本の風俗文化を学び自主憲法制定への保守の自己研鑚の場を作っていきたいと考えております。色々企画を準備中ですのでお楽しみに!企画者の伝えたいことは「やれ人権問題やら性奴隷など日本に諸国がいちゃもん付けるのは1000年早い!」だそうでーす。
                     
                    今回のパネル展には近所のお店にポスターを貼らせていただいたりポスティングをしたりしましたが、それを見て来場くださった方も多数おり、そういうことが分かるとポスティングする身としても大変力になりますね。保守チラシを集めたサイトなどもあるようですのでそういったところを利用して皆さんもやってみるのもいいかもしれませんね。一人では寂しいでしょうがポスティンググループみたいのもあります。そういうところでの出会いからカップルが生まれてたことがあるとかないとか…。

                    (高橋)
                    | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 02:38 | comments(0) | - | - |
                    堀切地区センター「戦場の慰安婦パネル展」レポート
                    2

                    29日(土)は雨の中を、約50名の方がご来場されました。
                    皆様、真剣にパネルを読んで下さいました。



                    今回は、机さえあれば簡単に展示できる「三角置き」でパネルを展示。


                    15時からは、隣の和室で倉山満さんとYokohama BBAさんのトークライブを開催しました。
                    写真は開始直前のご両名の様子です。



                    トークライブはニコニコ動画とUstreamで生中継しました。

                    倉山さんのボケ、ツッコミのギャグを交えたYokohama BBAさんとの掛け合い漫才的な楽しいトークで
                    客席からは何度も笑い声が。
                    時々横道に逸れながらも、和気藹々とした雰囲気で話が進みます。

                    江戸時代の売春は娼婦が主導権をにぎっていて、男性は金さえ払えば必ず遊べるわけではなく、
                    お目当ての女性から気に入られないと相手にしてもらえない。つまり、恋愛と同じですね。
                    日本は昔から娼婦を奴隷扱いなどしていないことがよく分かりました。
                    そもそも日本には「奴隷文化」が無いのですから当然です。

                    現代の日本人の多くは、江戸時代の娼婦の真実を知らないから欧米をモデルにした映画や
                    小説などの影響で、日本の娼婦も奴隷のように悲惨だったと誤った思い込みをしているのでしょう。
                    歴史を正しく理解するには、当時の庶民の生活や常識を知ることがとても重要なのだと勉強になりました。
                    (沢木)


                    ※このイベントの広報チラシ記事はこちら→http://true-history.jugem.jp/?day=20141117
                    | 捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 | 展示会レポート | 20:15 | comments(0) | - | - |
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << August 2018 >>
                    + CATEGORIES
                    + ご支援のお願い
                    ■「捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会」は、一般の社会人や主婦などの個人会員によって構成され、営利を目的としない市民サークルです。

                    展示会のパネル制作費、会場使用料、講演依頼、広報などの活動資金は、全て来場者の皆様と会員の寄付でまかなわれており、会員やその友人などの奉仕によって運営しています。しかし、私たちの小さな団体だけではどうしても限界があります。

                    民間の力で自虐的な歴史観を払拭し、日本人が正しい歴史・文化を知る展示会やイベントの開催を全国に広げていくために、広く皆様からの寄付をお願い申し上げます。

                    捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会 一同

                    ■振込口座
                    【金融機関】ゆうちょ銀行
                    【記号】 10550番号 17976461
                    【口座名義】捏造慰安婦問題を糺す日本有志の会


                    ※但しこの口座を他金融機関からの振込の受け取口座として 利用される際は次の内容をご指定ください。
                    【店名】〇五八(読み ゼロゴハチ)
                    【店番】058
                    【預金種目】普通預金
                    【口座番号】1797646

                    + RECOMMEND
                    + RECENT COMMENTS
                    + ARCHIVES
                    + LINKS
                    + MOBILE
                    qrcode
                    + SELECTED ENTRIES
                    + PROFILE